狙うぞ万馬券!<重賞予想>



お疲れ様です。
いよいよラスト1冠となりました。
今年は絶対的な馬がいないので驚きの決着になってもおかしくないです。

ちなみに私が初めて予想をブログ配信したレースは去年の菊花賞です。あれから1年が経ちました。あの頃から私の予想を見ている方がいらっしゃいます。本当に感謝しています。





菊花賞のコラボ指数データ公開準備開始してますよ~!(PR)
今年も指数1位と指数上位6頭に何がくるのか楽しみですね。
過去4年は1着2着は信頼できる上位馬でしたね。



当日お昼頃、サイト内「北条のブログ」で傾向やいろんな角度から見たコラボ指数と重賞、
上位6頭を5頭に絞ったりなどの最終見解の馬が出るので必見です。
1~6レースも無料で見れるの直近軍資金稼ぎできてるデータなのでおすすめです。
菊花賞の指数上位馬を確認する⇒コチラ
確認メールがきたらクリックしてログインするのみ!




● 菊花賞 ●

2001年から17年間(51頭)の傾向


①関東馬で好走:4頭

共通点
・関東騎手 ・長距離輸送経験あり(札幌や関西など)

今回の該当馬
・関東騎手
ジェネラーレウーノ

・長距離輸送経験あり(札幌や関西など)
ブラストワンピース、ジェネラーレウーノ、グローリーヴェイズ

今年可能性があるとしたらジェネラーレウーノのみ


②前走条件戦で好走:7頭

共通点(不良馬場以外の年)
・上がり3位以内 

今回の該当馬
前走条件戦の馬すべて該当


③京都新聞杯に出走した馬で好走:2頭

共通点
・馬券内かつ上がり上位

今回の該当馬
ジャルドネゴールド

なぜかこのレースに出走した馬はほぼ好走しません。特に馬券外だった馬は近走好走が続いていても好走していません。あのハーツクライも凡走してしまいました。

好走した2頭
・2014年サウンズオブアース(④の好走条件に該当)
・2002年ファストタテヤマ


④距離が変更になった神戸新聞杯で3着以内かつ上がり2位の馬

2007年から2400mになりました。
それから3着以内かつ上がり2位の該当馬は18頭出走し13頭が好走しました。

凡走した5頭
・馬番18番が2頭
・4着が1頭
・5着が2頭

これを考えれば今年の該当馬エタリオウは悪くても5着、約80%で3着以内になるだろう。


⑤良馬場の芝2400m以上を4角2番手以内かつ上がり2位以内で勝ち鞍がある馬

・前走条件戦の好走条件該当していない馬
・京都新聞杯馬券外の馬
・神戸新聞杯で二桁着順の馬
(この3点の該当馬を除く)

過去17年間で13頭出走し9頭が好走しています。
(9頭の当日の人気:13人、1人、7人、3人、5人、7人、3人、8人、11人)

凡走した4頭
・馬番15、17、18と3頭は厳しい枠
・もう1頭は前走芝1800m

これを考えれば今年の該当馬アフリカンゴールドはおいしい馬になるだろう。


⑥父サンデー系もしくはロベルト系×母父ノーザン系

この血統は過去10年で7頭好走しています。
7頭とも当日上がり3位以内であったので、過去10年この血統の前走の内容を調べてみました。

すると、好走馬7頭中6頭が前走重賞で上がり3位以内でした。

前走重賞で上がり3位以内だった馬は7頭だけなので、かなりの確率で好走しています。(凡走した1頭は前走セントライト記念10着)

逆に前走上がり3位以内でなかった馬は1頭しか好走していません。
その1頭は前走神戸新聞杯で先行したが、菊花賞では差す競馬をしています。

今回の該当馬
グレイル、エタリオウ


☆タイトルに書きました、外せない3頭☆
アフリカンゴールド、グレイル、エタリオウ


他にここまで残った馬
アイトーン、エポカドーロ、カフジバンガード、タイムフライヤー

カフジバンガードは血統で消し
アイトーンは逃げると思うので消し

タイムフライヤーは前走の内容から手が出せない。この馬に印付けるなら京都芝3000mを得意としているマンハッタンカフェ産駒のメイショウテッコウが良い。

エポカドーロは前走躓いてはいるが、2番手にいてもメイショウテッコウより先着できたかは微妙です。皐月賞、ダービーと展開が味方しても着順。自分のペース以外で3000mは持たないような気がします。



最終予想

◎9エタリオウ
神戸新聞杯の最上位は素直に信用して良い。最後の1冠はデムーロ騎手に取ってもらいましょう。


〇10アフリカンゴールド
⑤の好走条件該当馬はおいしい。不安点は鞍上のみ


▲2グレイル
共同通信杯は好走条件該当していなかったので消し、ダービーは4角16番手でレースに参加せず。それ以外は悪くない成績です。内の岩田騎手にも期待しましょう。


☆7ユーキャンスマイルもしくは6メイショウテッコウ
ともに京都新聞杯の着外ではあるが、買いたい馬がいないので、血統と京都が良い2頭。





 


お疲れ様です。
復帰1戦目となる府中牝馬Sはほぼ完全的中でした!!

1着 ☆ディアドラ
2着 ◎リスグラシュー
3着 ▲フロンテアクイーン
4着 〇ジュールポレール

ディアドラは斤量重くてもあっさり勝つ可能性があると書きましたが、強かったですね。飛んでくれたら高配当だったので少し残念です。 

ただ、しっかり的中したので的中された方おめでとうございます!!!




<PR>秋華賞 指数データ公開準備開始。この赤枠内の指数値が当日公開されます。


毎日王冠&京都大賞典、指数値30以下で決着。
先週、72レース中33レース3連単的中!信頼できる指数データ。
秋華賞はレース当日13時ごろ管理人「北条のブログ」にて無料で見れますーコチラ






● 秋華賞 ●

傾向記事に書いた通り、好走条件に残った6頭から予想します。

傾向記事はこちらです⇒抑える傾向


アーモンドアイ、ラッキーライラック、カンタービレ、サラキア、トーセンブレス、ラテュロス



過去11年間で必ず好走している条件

過去11年で「桜花賞」と「オークス」両方で3着以内だった馬

⇒10頭出走し7頭好走しています。

好走した馬
・秋華賞まで掲示板を外したことがない
・オークスで3番人気以内

凡走した馬
・掲示板を外したことがある
・オークスで4番人気以下

どの馬も2つの共通点に該当していました。

今年、好走条件に該当している馬はアーモンドアイとラッキーライラック

この2頭は過去の傾向からほぼ好走するだろう。




最終予想

◎11アーモンドアイ
オークスを上がり1位で勝った馬が二桁馬番になった時、4戦4勝です。ここは普通に勝ってくれるでしょう。


〇7ラッキーライラック
2着になるかわかりませんが、必ず好走している条件に該当している。鞍上が変わっても上2頭の力は抜けています。


▲5サラキア
ローズSでは負けたが、あの展開は仕方ない。秋華賞はこちらの方が合う。


☆1ラテュロス
この馬が内枠に入った時、必ず押さえるべきだと思いました。



トーセンブレスとカンタービレにも印に入れたかったですが、私は4頭までと決めていますので・・・。

簡単に入れなかった理由
トーセンブレス:関東馬(この人気なら美味しいかも)
カンタービレ:鞍上変更、非根幹距離だけ強い説





このページのトップヘ