狙うぞ万馬券!<重賞予想>


予想講座編の方でターコイズSとタンザナイトSの推奨馬を配信しました。

ターコイズS 

過去10年の好走条件に該当する馬がミスパンテール フロンテアクイーン バンゴール エテルナミノル デンコウアンジュの5頭だけでした。
※好走条件などに関しては購読者さんのみの配信となります。

ここまでは完璧でしたが、右回り不得意のデンコウアンジュのみ推奨馬から消しました。レース後に調べたところG3のマイルまでならそんなに不得意としていませんでした。

ただ、ミスパンテールにノリさんが騎乗するということで勝ちに来ていると配信したところ見事1着に!!

今回4頭のBOXで買えるすべての馬券を購入したと仮定したら、回収率178%になりました。

購読者さんから3連単945倍的中された方がいました!おめでとうございます!


タンザナイトS

こちらの方では3頭推奨させて頂きました。

各馬のデータを見てからオッズを見たところ、なぜこの馬が上位人気しているのかと疑問に思いました。要するに騎手人気の馬ですね。

◎ラインスピリット2着 
勝ったと思いましたが惜しかったです。この馬は確実に来ると予想していました。

ミッキーラブソング1着
アドマイヤゴッドと力の差がないのになぜこんなに人気に差があるのかとまず思いましたね。むしろ休み明け走らない馬よりこちらの方が上です。

アットザシーサイド5着
もう1頭前で走ってほしかったです。


今回3頭のBOXで買えるすべての馬券を購入したと仮定したら、回収率1484%になりました。

先週に続き大的中!!

気になる方はこちらの予想講座編からお願いします!
日曜日はディセンバーSを配信する予定です。


朝日杯FS

前回の記事で厳選した8頭から不人気馬と好走条件に該当しない馬を除く4頭から考えていきます。

タワーオブロンドン ダノンスマッシュ ダノンプレミアム ステルヴィオ

今回も人気馬での決着となります。あまり買いたいと思えるレースではないですね。

過去の傾向が3年間しかなく、さらにこの4頭すべてに欠点があったため評価がつけにくいです。

簡単に説明すると

タワーオブロンドン:血統が合わない、阪神開催では9頭ともサンデー系があったがこの馬にはない

ダノンスマッシュ:福永騎手・・・

ダノンプレミアム:脚質データで好走歴がなし(おそらく前走ゴール前で流してなければデータに該当していたので大丈夫か)

ステルヴィオ:脚質データで好走歴なし、体重データで好走歴なし、サウジRC(いちょうS)の2着馬は好走歴なし ※土曜の阪神芝は父ロードカナロアと母型にサンデー系がある馬が大暴れしていました。


確かにダノンプレミアムはかなり強いと思いますが、まだ先になるような気がしています。あと1枠1番なのでそこもひっかかります。


評価順
①ダノンスマッシュ
②タワーオブロンドン
③ステルヴィオ

ここのどこかに☆ダノンプレミアムが入ってくると予想します。

ダノンプレミアム
ダノンスマッシュ
タワーオブロンドン


もしくは

ダノンスマッシュ
タワーオブロンドン
ダノンプレミアム


このどちらかが有力だと思うので、配当も低いかつ来週の有馬記念のために今回はこの3連単2点だけで決まりです!


先週のように1頭抜けて評価順決着になったりして・・・










もう手袋がないと手が動かないくらい寒くなりましたね。

そんな中、競馬ファンには楽しい金曜日の夜が来ましたね!!

レース観戦ももちろん楽しいですが、私は予想をしている時が最も楽しい時間です!
今年のG1はあと3つとなりました。残りは全レース的中させますが、有馬記念ではぶち込みの完全勝利がしたいです。

さて、今週・・・

朝日杯FS


 3年前から阪神(外)で開催されるようになり、傾向ががらりと変わっています。中山開催の頃は前目で走っていても好走していましたが、阪神ではゴール前の直線の長いため後方からの馬が有利となっています。

連対馬はすべて上がり2位以内と、今回も上がり2位以内で走れる馬が好走するのではないでしょうか

また、阪神開催の3年間で掲示板内の15頭中11頭が4角6番手以降でした。その内、馬券内が8頭と中段から後位が有利となります。

残りの4頭中3頭が4角1,2番手なので、逃げ馬か上がり上位の馬から印を付けるべきです。



いつものように第一段階で好走条件に該当する馬は8頭いました。

タワーオブロンドン ダノンスマッシュ ダノンプレミアム ヒシコスマー ムスコローソ ライトオンキュー ケイアイノーテック ステルヴィオ


さらに好走条件があと3つありますが、当日にならないと判断できないためとりあえず全頭消さずにしときます。その中にダノンプレミアムが該当しない条件がありました。阪神開催になってから1頭も好走できていません。

※ここまでの好走条件については、予想講座編に掲載中です。またその週のおすすめレースも配信しております。



不人気馬の考察

ムスコローソについて
前走2歳500万下は過去10年でも1頭しか馬券内がなく、その1頭は重賞で掲示板内があったのである程度力がありました。ムスコローソは1600mの重賞でいろいろあり大敗したのは仕方ないかもしれませんが、前走で上がり1位で走れない時点でここでは厳しいと思いますが、穴馬ならこれですかね。


ライトオンキューについて
前走未勝利で好走は過去にありません。力関係でも狙えない馬です。また昆貢調教師はG1成績が0-0-0-17となっています。


ヒシコスマーについて
重賞では厳しいかつ今回のメンバーで好走は無理でしょう。また清水久詞調教師はG1成績6-1-4-15とすごいように見えますが、馬券内はすべてキタサンブラックです。キタサンブラックを除くと0-0-0-13となります。改めてキタサンブラックの強さがわかりますね。


先週の阪神JFに続き人気馬が残ってしまいました。近年荒れ気味ですが今年は堅く決まりそうですね。(1番人気濃厚のダノンプレミアムが飛ぶ可能性がありますが)


現段階では、
タワーオブロンドン ダノンスマッシュ ムスコローソ ステルヴィオの4頭を考えています。


最終的は予想または印に関しては後日ブログにて配信しますのでお待ちください!


予想講座編でターコイズS、タンザナイト、ディセンバーの推奨馬を配信する予定です。
興味のある方はよろしくお願いします。











このページのトップヘ