狙うぞ万馬券!<重賞予想>


何と言いますか、予想を配信してる側としては今日のレースは必ず的中させなければいけなかったはずです。すみませんでした。。



結果 

◎タイムフライヤー 1着
しっかり1着で走ってくれました。2歳戦の勝ち馬と雰囲気が似てるような気がしていました。後方に位置取りした時は予想外で無理だと思いましたが、それ以上にかなり強くてびっくりしました。


〇ルーカス 6着
やはりまだ未完なのか。デムーロ騎手が”距離が長いのかも”と発言していたので距離の問題かもしれません。ジャンダルムではなくこちらでしたか。結果論なので意味なし。


相手2頭 4着11着
やはり間隔が空きすぎるとこのレースはだめですね。ただサンリヴァル以外の上位は差し追い込み馬なので3着と0.4s差ですが、強い競馬をしていたと思います。

フラットレーは良馬場だと走らない可能性がある?サトノクラウンのような馬ですかね



毎年好走している条件の注意馬
ステイフーリッシュ 3着
今年も好走しました。普通に考えたら好走する可能性があるのに対抗にするべきですよね。こういうとこがまだまだです。注意書きしていたことでワイドを抑えている方がおられてよかったです。


予想講座編で配信した抑える馬
ナスノシンフォニー 5着
スタートでかなりロスしていましたね。終わってみれば5着とびっくりしました。まともにスタートしていたら3着ならあったかもしれないですね。牝馬なのに強い馬です。



馬券結果
ジャンダルムを完全に消しましたので軸1着固定の3連単は残念ながら的中ならず。抑えの単勝とワイドのみ的中になりました。最後はすべて的中して終わりたかったです。3連単520倍とかなりの配当でしたが、これが私のスタイルなので仕方ないです。





2017年 予想を配信してからの軸馬の成績

〇軸馬の成績 7-3-0-3



掲示板外のレース:マイルCS、阪神JF、チャンピオンズカップ



マイルCSは軸イスラボニータに相手3頭で勝負したところ相手3頭決着と辛い結果になりました。

阪神JFは前人未到の着順予想で1着ロックディスタウンに相手評価3頭で勝負したところ相手評価順決着と涙が出る結果でした。

チャンピオンズカップはブログを読んでいただいてる人なら当然の結果かもしれませんが、私はダートを予想配信する資格がないです。


芝重賞に関してはなかなかの予想ができたと感じています。競馬経験もブログ開設もまだ1年すら経っていませんので来年はもっと良い予想ができるはずです。期待しててください!!多くの方に読んでいただけるよう頑張っていきます。


☆また途中から予想講座編で推奨馬を配信したところ好評だったため、来年も引き続きしていきます!
おそらく最初から購読されている方は元を取りかなりのプラスだと思います。来年次第では購入金額を上げる可能性があるので悩んでいる方や気になっている方はお早めがおすすめです。
※好走条件の該当馬や推奨馬の実績は過去の記事でご覧ください。




最後に
東京大賞典の予想

2軸
◎ケイティブレイブ
〇サウンドトゥルー
相手
コパノリッキー インカンテーション

※コパノリッキーのラストランです。応援しましょう!




おそらく今年最後の更新となります。多くの方からお礼のコメントやメールをいただきました。更新し続けてよかったです。来年はさらにこのブログを読んでいてよかったと思える結果にしていきます。

ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。



クリックご協力お願いします↓


最強競馬ブログランキングへ




中央競馬ランキング



今年最後の中央重賞になります!
プラスの方もマイナスの方も最後は的中して終わりましょう!!

 
ホープフルステークス

今年からなぜかG1になったことで例年より力がある馬が出走しています。

2014年からG2となった過去3年間の傾向から好走する可能性のある馬

トライン タイムフライヤー サンリヴァル ジャンダルム

ルーカス フラットレー ナスノシンフォニー

1頭以外は人気馬となりました。ただ、大外に入ったことは痛恨だと思います。

※好走条件は、予想講座編の方で配信しております。

予想
欠点がほとんどない2頭を軸として考えていきます。

◎タイムフライヤー
”重賞×中山×ハーツクライ産駒”これが揃うと頭は難しいと思われますが、2歳戦を勝ったラッキーライラックやダノンプレミアムに雰囲気が似ているような感じがします。(あくまで私の感覚です)
2000mも経験しているかつ脚質と枠順からこの馬が一番です。

〇ルーカス
まだ未完のような気がしますが、現時点でも力は上です。調教の影響でオッズがそこまで上がっていません。ただ、回避せずってことはそういうことです。

相手サンリヴァル フラットレー
2頭とも間隔が空きすぎているのは大きくマイナスです。サンリヴァルは唯一中山2000m経験している点とフラットレーはノーザンFかつ関東馬がプラス。


※選ばなかった理由

ジャンダルム:やはり距離ですね。大外でなければギリギリ足りると考えていました。距離が無理と予想してバッサリ消します。

トライン:前走はかなり強い競馬をしています。ただ、内4頭が先行するので前走のように上手く逃げれるのか。北村騎手もG1となると成績がかなり悪いです。


※注意する馬
毎年必ず1頭は好走している条件があります。
今回該当馬はステイフーリッシュのみ
※こちらも予想講座編に記載

軽くですが、予想してみました。オッズが割れているので的中させたいです。最後は笑って終わりましょう!!


クリックご協力お願いします↓


最強競馬ブログランキングへ




中央競馬ランキング


このページのトップヘ