狙うぞ万馬券!<重賞予想>


朝方から予定があり、twitterのDMなどの返事ができなくて申し訳ないです。


キタサンブラック強すぎる!! 

このメンバーにこの枠を考えれば1着はこの馬しかいないですよね!さすが現役最強馬!あっぱれ!!

この結果は当たり前ですが、〇シャケトラは直線途中までは頑張ってたのですがね。斤量57キロが重かったのか途中で集中が途切れていました。できたら3,4番手のラチ沿いで走れる状況がほしかったです。5歳馬との力の差はありましたが、この馬も強くなっています!


”先行すると全く好走できないヤマカツエース”と”コーナーが多いと先行しないクイーンズリング”が前に来ると思いませんでした。レース前の序列のイメージでこの2頭の位置にサトノクロニクルとシャケトラを予想していました。


ただ、クイーンズリングは前回の記事で書いた馬番4より内での好走条件4角4番手以内に該当しようが好走できる力がないと考えていました。ルメール騎手の好騎乗なのかキタサンブラックの逃げるペースが合っていたのか最後までよく走りましたね。

ルメール騎手を買うと来ない、買わないと来る。競馬あるあるですね・・・。



スワーヴリチャードは過去の好走条件に該当していなかったが、他に買いたい馬もおらず皐月賞の頃とは違う馬になっていると感じ印を付けました。確かに違う馬になっていましたが、右回りでは勝てそうにないと感じました。

シュヴァルグランはもうボウマン騎手ではなくても好走できるくらい覚醒してます。こちらも好走条件に該当していませんでしたが、2400m以上の距離では印を入れるべきですね。


今までブログで配信した芝重賞での好走条件に該当していない馬が馬券内に入ったのはこの馬が初めてです。今後もこのような事が起こり得る可能性があるため調子や現在の力も考慮していかなければだめだと感じました。




☆個人的な話になりますが、ジャパンカップの週に東京競馬場で競馬仲間4人と上半期の重賞の勝ち馬のストラップが出るガチャガチャをしたところ、出たのがマルターズアポジー、ネオリアリズム(中山記念デムーロ騎手)、イスラボニータ(マイラーズCルメール騎手)、キタサンブラック(天皇賞春 武豊騎手)でした。


ネオリアリズムは香港カップで3着
イスラボニータは阪神カップで1着
キタサンブラックは有馬記念で1着

この結果はサインだったのでしょうか・・・。
有馬記念で武豊、ルメール、デムーロの決着はさすがにこれはなかったですね(・∀・)おしかったですが。




燃え尽きた感はありますが、
このままでは終われないので28日の予想配信します!!
今年最後になりますので、推奨馬を配信してほしいレース(未勝利、新馬は除く)があればコメントまでお願いします。できるようならばリアルタイムで全レース推奨馬を配信していくのも面白いかもしれません。



クリックご協力お願いします

最強競馬ブログランキングへ




中央競馬ランキング




 ついに最後の日が来ましたね。無事に走りきってほしいです。


土曜の推奨馬の結果
阪神カップ
◎イスラボニータ:見事ラストランでレコード勝ちしました!馬券を買い始めてから毎レース軸に指名してきました。近走は不利があり良い結果が出なかったが、最後までよくがんばった。おつかれさま。

キャンベルジュニア11着 レーヌミノル7着 アポロノシンザン14着 ビップライブリー5着

相手は全くだめでした。推奨馬の土曜重賞の配信はこれで2連敗です。すみません。

レース前に血統を調べていたところ、ここ最近の阪神芝1400はトニービンが良く走っていることに気づきました。そこでレース前にtwitterの方でDMしてくれた人にはダンスディレクターを推奨したのですが、前日に気づくことができなくて反省しています。



有馬記念

今回好走条件に該当した馬

キタサンブラック サトノクロニクル シャケトラ レインボーライン スワーヴリチャード

※好走条件に関しましては、予想講座編 予想講座編 で配信しています。気になる方はよろしくお願いします。


☆2014年から改装され、馬券内の脚質がガラリと変わりました。最も後ろでも4角7番手と中段より後ろは厳しくなっています。


有馬記念では外枠が不利なのは誰もが知っていることですが、その傾向がおもしろいです。

二桁馬番で馬券内・・・8頭
①3歳馬:4頭
4角3番手以内:2頭 
上がり1位:2頭

②前年馬券内のリピーター(当日2番人気以内):3頭

③中山芝で掲示板外が一度もない(当日上がり1位):1頭

3つのどれかの条件に該当する可能性の馬
スワーヴリチャード ③ミッキークイーン
※ただ、お互い上がり1位で走っても今の有馬記念の傾向から好走できるのか難しいですが。デムーロ騎手なら4角で前までもってきそう。


内枠の1番から4番で馬券内・・・8頭
やはり外枠より内枠の方がかなり好走しているのがわかります。
この8頭すべてに好走条件がありました。それは4角4番手以内です。
この好走条件に該当するのはキタサンブラックのみ
※ヤマカツエースは前で走ると好走できないため前年のように後方からと思います。


予想講座編で配信している好走条件とこのブログで配信している好走条件から好走できる可能性の馬がはっきりしてきていますね。


面白い傾向
芝が改装された過去3年間(掲示板内15頭)の4角の位置と体重の関係性

4角4番手以降・・・7頭中5頭が体重500以上 (他2頭は牝馬と天皇賞1着ジャパンカップ3着当日2番人気の馬)
今回の場合、体重500キロ以上が望ましい。
ヤマカツエース キタサンブラック シャケトラ スワーヴリチャード サウンズオブアース



上記の傾向から印を付けると、

◎キタサンブラック 
内枠に入ったことでここは軸で仕方ない。またラストランなのである騎手以外は空気を読むだろう。

〇シャケトラ
6,7,8,9番の先行馬はかなり有利になっています。また中山での適正が最も高いと評価しました。:福永騎手

▲スワーヴリチャード
外枠に入ったことで一つ評価を落としました。ある騎手なので勝ちに行くと予想していました。

△サトノクロニクル
6番の関東騎手は穴をあけることが多いです。この枠、斤量、脚質となかなかおもしろいと思います。

×レインボーライン
ステイゴールド産駒 脚質と体重でかなりマイナス評価。



上3頭の本線で行こうと考えています。意外と勝負しているように見えますが好走条件に該当していない馬は買いたくないのでこれで決まりです。



実質最後の競馬楽しみましょう!!良い結果になるといいですね!!


参考になったかたクリックお願いします。

最強競馬ブログランキングへ




中央競馬ランキング


このページのトップヘ