狙うぞ万馬券!<重賞予想>


 過去9年(2008年除く)
菊花賞は内枠が有利と言われています。
一桁馬番で馬券内入ったのが11頭
27頭中11頭なのでそこまで有利には思えません。
前走の成績を見てみると10頭が神戸新聞杯かセントライトで馬券内でした。
もう1頭は前走条件戦で1着でした(非根幹距離が得意)

今年はサトノアーサー(神戸3着)、クリノヤマトノオー(非根幹距離得意)

オッズからの傾向よりこの2頭の他に
サトノクロニクル、ミッキースワロー、キセキ、ポポカテペトル、ダンビュライト、アルアイン

さらに騎手の距離成績と調教師の距離成績を見てみます。
川田騎手(サトノアーサー):3000m 0-0-0-9
幸(クリノヤマトノオー):3000m 0-0-0-10
和田(ポポカテペトル):3000m 0-0-1-9
菊沢調教師(ミッキースワロー) 京都 0-0-1-24

1着の可能性が高い馬
サトノクロニクル、キセキ、ダンビュライト、アルアイン

・過去1着馬は近走2走で馬券内の馬であった 
・前走と同じ騎手であった 
・大外枠ではなかった 

これより◎キセキと予想します。

◎キセキ
〇サトノクロニクル
▲アルアイン
△ミッキースワロー
×ポポカテペトル






菊花賞 
過去9年(2008年の大混戦除く:最低人気で40倍)
10倍以上で馬券内の馬(15頭)

前走神戸新聞杯かセントライトで掲示板内(神:5頭 セ:4頭)
※前走セントライトは全体でも5頭しか馬券内に来ていない
※前走神戸新聞杯は全体で16頭も馬券内である

前走G2で馬券内(2頭)

条件戦で1着(4頭)

なお、騎手乗り替わりは2頭のみ (セントライトで連対、条件戦で1着)
※10倍以下を合わせても 0-2-1-47 と割引

また関東馬はゴールドアクターの1頭のみ
※10倍以下を合わせても 0-0-2-44




このページのトップヘ