お疲れ様です。
軽く土曜の回顧をします。

●ファンタジーS 

ふぁ

1着 ◎ダノンファンタジー
2着 無ベルスール
3着 △ジュランビル

結局最終コーナーの先頭はジュランビルでした。〇ヴァニラアイスは逃げれなかったですが、狙いは間違っていませんでした。



●京王杯2歳S

京王
1着 無ファンダジスト
2着 〇アウィルアウェイ
3着 △カルリーノ

アウィルアウェイは実力馬ですが、やはりカルリーノは東京が合いましたね。

ファンタジストにとって最高の展開になり、アウィルアウェイにとって苦しい展開になりました。





天皇賞秋は無料公開され、上位5頭入線(コラボ指数2位⇒5位→4位)
28日無料の東京1~6レースも指数上位6頭入線の全レース的中。
週末JBCクラシックは当日会員内北条ブログで最終見解&指数データ無料公開あり。
コチラ(メール登録のみ無料)
確認メールきたらクリックしてログイン!



● アルゼンチン共和国杯 ●

去年の傾向と予想記事⇒3連単6点で120倍的中

今年も4角10番手以降や馬番8より外などの傾向を使用したかったですが、12頭立てって・・・。


抑えるポイント

①好走馬の22頭が上がり3位以内

②4角10番手以降は馬番9より外の5頭のみ

③二桁馬番で好走した13頭はすべて上がり3位以内

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


①のポイント
好走するには上がり3位以内か4角2番手以内で走るかが鍵となってきます。

上がり4位以下の8頭について
⇒4角2番手以内5頭、馬番4より内3頭


今回の上がり3位以内候補
エンジニア、ムイトオブリガード、ルックトゥワイス、ホウオウドリーム

今回の4角2番手以内候補
ヴォ―ジュ、ノーブルアース、ガンコ


②のポイント
いくら上がりを出せても勝ちはないので軸にはできない。

③のポイント
二桁馬番で上がりを使えない馬はバッサリで良い。

今回の該当馬
ウインテンダネス、ヴォ―ジュ
※ウインテンダネスを目黒記念で印を付けましたが、特殊の馬場傾向があったからです。

今回、目黒記念の馬券内の3頭が出走しますが、勝ちポジに位置取れただけの話です。逆にアルゼンチン共和国杯では勝ちポジはなく、上がりが使えるかどうかです。



馬場改修後(2003年~)の3着以内

2009年を除いたすべての年で上がり3位以内の馬が2頭絡んでいます。

2009年は唯一逃げ馬が逃げ残った珍しい年です。レース映像を見たらわかりますが、特殊なレースでした。

やはり今年は上がり上位から2頭以上好走すると予想します。



最終予想

◎8ルックトゥワイス
前走の六社Sでは1,3,4,5着は綺麗に列になってラチ沿いを走っていた馬です。この馬だけ外をぶん回しての2着なのでかなり評価できます。5着と6着は3馬身以上差がありました。


〇7ムイトオブリガード
ルックトゥワイスに逆転されても他の馬には先着できるのではないか。


△11ホウオウドリーム
状態が戻っていれば、上がり最速はこの馬で間違いない。届いてほしい。


×1エンジニア
前走の4着はこれ以上ない着順。1枠かつ斤量54なので面白い。


・ノーブルマーズ
状態戻らず。公開調教かも

・ガンコ
東京で走るイメージがわかない。特に今の馬場では。

・パフォーマプロミス
掲示板乗るかどうかのライン