狙うぞ万馬券!<重賞予想>

2018年03月


予想に費やす時間が少なかったのもあり厳しい結果でした
若葉Sでは、超大荒れと日曜も何が起きるかわからないですね



スプリングS
わりと上位人気決着ですが、重賞勝ち馬がなかなか勝てないレースになっています。

このレースにはある血統が好走する条件に挙げられます

それはボールドルーラーです

このブログで何度も出てきているのでまたかと思う方がいると思います。

過去5年の馬券内15頭中13頭にこの血統がありました
その内9頭が父サンデー系
今回の該当馬
エポカドーロ、ハッピーグリン、ステルヴィオ、ゴーフォザサミット


残る2頭は父サンデー系にfine top持ち
今回の該当馬
マイネルファンロン

この5頭から考えていきます。


過去5年の馬券内15頭中7頭が中山芝で上がり2位以内あり
今回の該当馬
ゴーフォザサミット、マイネルファンロン


残る8頭中6頭がOP以上で勝ちあり
今回の該当馬
ステルヴィオ


残る2頭は父サンデー系にボールドルーラーあり
エポカドーロ


最終予想

◎11ゴーフォザサミット
勝ち馬の条件に該当。前走のように負けに行く競馬をされたら辛いです。土曜のテンクウもそうでしたが。私が田辺騎手を◎にすると簡単に飛んで・・・。

〇12マイネルファンロン
中山芝2000mで京成杯勝ち馬ジェネラーレウーノとコンマ1秒差。中山ならこのメンバーで上位。


▲8ステルヴィオ
世代でも上位の力がある。中山なので馬券内がギリギリか。


☆5エポカドーロ
ここ最近逃げ馬に嫌なイメージが強いので。鞍上は×




阪神大賞典は有力馬が後方からなので荒れるのを信じて前残りを買うか、有力馬のみの3連単数点で仕留めるか。

ただ、過去の傾向から上がり上位が望ましい。上がり上位でない場合は当日3番人気以内と力がないと厳しい状況です。これを考えると荒れないかな







最強競馬ブログランキングへ




中央競馬ランキング



遅くなりすみません
体調不良で記事を書くことができませんでした。
今週の予想もまだ完ぺきに終わっていない状態です。
ファルコンSの方はお休みさせて頂きます。



フラワーC
近年は上がり上位より前で走れる馬が好走している
また上がりがかかるレースになっている(35秒台)


好走条件(過去9年)

〇キャリア6戦以上 6頭
⇒5頭は当日単勝10倍以内
 1頭は当日重馬場(中山数回経験かつ重馬場で勝ちあり)

〇キャリア2戦以内 6頭
⇒6頭とも当日3番人気以内


ここまでに残った馬
メサルティム、ロックディスタウン、ノーブルカリナン、トーセンブレス、カンタービレ


過去5年
好走した15頭中14頭が4角3番手以内で勝ちがあった
⇒メサルティム、カンタービレ

好走した15頭中15頭が上がり34.3~35.5秒で好走戦歴があった
⇒メサルティム、カンタービレ



他の馬の評価
ロックディスタウン
阪神JFでは1着予想をしましたが、大外が響いた感じです。上がりが速くなろうがかかろうが好走しているのでこの枠なのでここは問題ないだろう


ノーブルカリナン
デムーロ騎手が乗っていたが今回乗らない。これだけでも消しで良い。


トーセンブレス
力はあると思うがこのレースにはいらない。好走したレースの上がり(34.0、33.7)と凡走したレースの上がり(34.9)から合わないと予想します。


最終予想

◎10カンタービレ
デムーロ騎手を確保できた点が勝負している。

〇1メサルティム
馬番1は過去9年で逃げ馬の2頭しか好走していない点だけが不安。


▲4ロックディスタウン
このメンバーで力は1番です。ただ、休み明けかつ上2頭より好走条件が少ないので3番手評価に。単勝3倍以上なら嬉しい


☆2バケットリスト
好走条件に該当していませんが、上がり35秒前後のレースは得意としている。前走いつも通りに走っていたら勝ち負けしていただろう。勝ち馬の1メサルティムがこの人気なら抑えるべき。





最強競馬ブログランキングへ




中央競馬ランキング



おはようございます
簡単に傾向と予想だけの記事にします。




フィリーズレビュー
力が均衡しており16番人気のナディアまでチャンスがあると思っています。


過去10年の傾向

〇前走新馬、未勝利戦は好走なし

〇前走条件戦 10頭
⇒1着(9頭)もしくは1番人気(1頭)

〇前走OP以下は5番人気以内

〇中2週以内 3頭 (2-0-1-35)
⇒3頭とも今年3戦目以上

〇関東馬 6頭
⇒人気馬のみ(単勝15倍以内)

〇前走1200m以下の好走なし (0-0-0-26)

上記に加えてもう一つ傾向がありました。

〇前走芝1400m 6頭
⇒5頭が馬番6以内、1頭は上がり上位

ただ、今回前走芝1400mに該当する馬は11頭
例年に比べて多数いますので、この傾向がハマるのか微妙な感じです
この傾向は考えずに予想していきます。


ここまで残った馬
アマルフィコースト、モルトアレグロ、アンコールプリュ、リバティハイツ、ナディラ、アルモニカ、コーディエライト、アリア

ここからさらに縛ります

ナディラ
条件戦すら勝っていないのは厳しい

アリア
スローペース以外には強い馬。今回ミドル以上になるのでペースは合いそうも、アンコールプリュに大敗している。

コーディエライト
スローペースで逃げると強い馬です。ラブカンプ―とのハナの争いに勝てるか。勝ったとしても先行馬が多いのでスローにはならないと思う。

アルモニア
前走左回りで勝ち。2走前は右回りのファンタジーSで完敗。3走前の右回りの新馬戦の2着以下は未だに未勝利戦で連対すらしていないレベルの馬。左回りで買えばいい馬だと思います。先行馬なので枠も悪い。

アンコールプリュ
この馬だけ力がわからないです。2戦のみの成績で現在2番人気。さらに休み明けですからね。間隔10週以上で好走は前走阪神JF組が10頭、前走条件戦組(同コース1番人気)が1頭。11頭とも前走阪神芝だったこともあり、この人気なら消していいかな。


モルトアレグロ
押し出されての1番人気。前走は前が有利かつボールドルーラー持ちが激走した日です。(日経新春杯の記事を見てください)2走前の阪神JFの5着は私の阪神JFの予想記事を見てる人ならわかりますが評価できる着順ではないですよね。1番人気での評価はできないです。



最終予想

◎6アマルフィコースト
一番強いけど休み明けなのでこの人気になっていると思います。枠も悪くないので素直にここからでいいでしょう。


〇10リバティハイツ
前走はデルニエオールに負けていますが、レースを見ればこの馬の方が力が上であると感じるはずです。ここまで人気に差があるならこっちがいい。


▲7モルトアレグロ
消去法の3番手評価。残った中でなら力は上位。ただ、鞍上は一度もこの馬に乗ったことがない田辺騎手です。テン乗りで好走したのは過去に8頭のみ。共通点はないですが、ここ4年間好走がないです。


この3頭以外買いたい馬がいなかったので今回は3頭のみから馬券を考えます。

必ず好走する条件は今回ないので単純に好走条件に該当した強い馬から選びました。




金鯱賞

時期が変わったため過去のデータは1年しかない

逃げ馬不在かつ少頭数なので、この馬がまさかも起きる可能性があります。


今年の少頭数かつG2は4角4番手以内が独占している

今回もここを狙えばいいのか!?

サトノノブレスが逃げ、2番手にヤマカツエース、3番手にダッシングブレイズかサトノダイヤモンドの並びであると予想します。その後ろにスワーヴリチャードですかね。

この4頭から考えるのが良さそう。

昨日から中京芝は1400m以上であるとサンデー系(9頭)、ロベルト系(1頭)、キングマンボ系(2頭)しか好走していない。(今日2Rもサンデー系、キングマンボ系の好走)

ダッシングブレイズは当てはまらないので厳しい


◎9スワーヴリチャード

〇1ヤマカツエース

▲5サトノダイヤモンド

このレースはケンか好きな馬を買うべきだと思います。

私がその買い方をするならサトノダイヤモンドを1着で買いますね。
好きだからです

勝ちに来ているヤマカツエース、ペース読みと仕掛けが上手いデムーロ騎手、好きな馬サトノダイヤモンド

こんな感じですかね




最強競馬ブログランキングへ




中央競馬ランキング



お疲れ様です
雨が降ったことで過去のデータがマッチするのか不安です。いいデータを見つけたのでできれば良馬場でやりたかったです。




中山牝馬S
引退馬が何頭かいます。
このようなレースはなんとなく嫌です。(お察しできる人がいるはずです)


過去9年間(阪神開催除く)

〇斤量56キロ 4頭
⇒3頭が当日1番人気
 1頭が上がり上位
※1998年から19年間でも斤量56キロはこの条件に必ず該当している(計9頭)


〇4歳馬 4頭
⇒1頭が当日1番人気
 3頭が上がり上位
※1998年から19年間では2頭(2番人気)を除いて計11頭が該当している


〇6歳馬 9頭
⇒9頭すべて前年の府中牝馬S出走
※掲示板外はその時の斤量より低い


〇7歳馬 2頭
⇒近走の重賞で好走あり


ここまで軽めに好走条件をまとめてみました。



近年、愛知杯出走馬の好走が目立っているので好走条件を探しました。
今年は前走愛知杯が8頭もいます。

過去5年間で15頭中9頭が愛知杯出走馬

3つの好走パターンに分類しています。
  1. 愛知杯で馬券内かつ当日の斤量53キロ以下 
  2. 愛知杯と同斤量(54キロ以上)かつ乗り替わり
  3. 愛知杯と同斤量かつ同騎手で当日10倍以内
もう少し詳しくしていきます。

.愛知杯で馬券内かつ当日の斤量53キロ以下 

この条件に該当していた馬は6頭いました。
その内3頭が好走しています。

好走できなかった3頭
・4歳馬の好走条件に該当していない
・6歳馬の好走条件に該当していない
・愛知杯が2走前の馬(2016年から愛知杯の時期が変更になり、前走以外好走しなくなった)

今回この条件に該当している馬
レイホーロマンス
※ただ、岩崎騎手は中山芝を通算1レースしか走ったことがない


.愛知杯と同斤量(54キロ以上)かつ乗り替わり

この条件に該当していた馬は6頭いました。
その内4頭が好走しています。

好走できなかった2頭
・2頭とも同じ年にこの条件の該当馬が2頭好走していたため
※馬券外ではあるが、2頭とも4着

今回この条件に該当している馬
ゲッカコウ、シャルール、ワンブレスアウェイ
※シャルールは6歳馬の好走条件に該当していない



.愛知杯と同斤量かつ同騎手で当日10倍以内

この条件に該当していた馬は2頭いました。
その内2頭とも好走しています。

今回この条件に該当している馬
マキシマムドパリ
※6歳馬の好走条件に該当していない


前走愛知杯以外で好走した6頭
〇3頭が府中牝馬Sで馬券内
〇1頭が有馬記念出走あり
〇2頭が上記のレース出走ない馬(父キンカメ)



前走愛知杯と上記の好走条件の該当馬
レイホーロマンス、ゲッカコウ、ワンブレスアウェイ、フロンテアクイーン、エンジェルフェイス、(トーセンビクトリー)


前走愛知杯以外の評価
トーセンビクトリー
前年は斤量53キロで今年は斤量56。まだ重賞を好走できるバリバリの6歳馬なら別ですが、このレースで引退するこの馬にはしんどいように感じます。斤量56キロの好走条件に該当するかもわかりません。ただ引退レースなのでいつも以上の力が出るかもしれません。


フロンテアクイーン
距離延長になると人気以上に走る傾向があります。買いたいほど魅力はない。ただ、馬場や脚質から考えると良いかもしれない。


エンジェルフェイス
前走は評価していません。外を回った馬が上位を占めている。上位3頭より前にいたため差されて4着でしたが。2走前は逃げての勝ち。戦歴から見る感じ逃げてこその馬であると思います。今回カワキタエンカがいるので逃げれるかどうか。三浦騎手なので強引に逃げそうな感じがします。ただ、スローの逃げがこの馬の特徴ですが、ハイペースになれば逃げても凡走も考えられます。



最終予想

◎6フロンテアクイーン
勝ち馬条件に該当していた1頭。このメンバーで考えると枠と脚質が最も良い。


〇11ワンブレスアウェイ
重賞4戦目なのでそろそろ好走できる。愛知杯の好走条件にも該当。


▲10レイホーロマンス
岩崎騎手の中山に不安がある。愛知杯の必ず好走している条件に該当しているが、前走のように後方から4,5頭目くらいに位置取りしてくれたら◎にしたいですが、このメンバーの脚質を考えると最後方になるのかと思う。それならよくて2着が限界か。


☆8ゲッカコウ
愛知杯の好走条件に該当。中山が得意ではあるが、前で粘るタイプ。今回これができるのかが鍵。



雨と先週の馬場荒れから内枠は相当厳しくなるはず。
イメージとしてはラチ沿いから数頭分の馬場で走れて直線スムーズに外に出せる馬が理想

真ん中の枠で先行差しができる馬が好走するのではないだろうか。
たまたま好走条件該当馬がこの枠に集まったので嬉しい限りです。


当日の馬場傾向が前残り決着になっているようならこの予想は大外れになるでしょう。馬場荒れはデータ派には辛いです。



日曜のレースは後程配信しますのでお待ちください。
また、狙ってもおもしろい馬がいたらTwitterで配信します。

予想講座編 では、阪神と中京の両メインの推奨馬をその日の傾向から配信しようと考えています。

※1回限りの購入となっていますので、好評となっております。購入者様限定配信です。






最強競馬ブログランキングへ




中央競馬ランキング



お疲れ様です。
私自身先週の日曜日は非常に好調でした! 



弥生賞
すごいレースだったと思います。

◎ワグネリアン 2着
期待しましたが、前が有利の中2着はかなり強い馬です。福永騎手は悪くはないですが、鞍上が変わればもっといい競馬をすると思います。


〇ダノンプレミアム 1着
かなり楽な1着でした。ハイペースのレースで好走できるかが気になります。ただ現段階で勝てる馬はいないだろう。


▲ジャンダルム 3着
もっと楽に3着と思ってました。上2頭とはかなり力差がありますがどのペースでも好走するのでこの馬も強いです。



まとめ
単純に力差順になったレースだと思います。サンリヴァルはスローでもハイペースでもジャンダルムに先着されているので思っていたより力差があるようです。ただ田辺騎手なら馬券内だったかもしれません。


連対条件該当馬の2頭がしっかり連対し、好走条件該当馬が3着に入ってくれました!3連複1点買いなら回収率500%、3連単1、2着裏表の3着固定2点なら回収率660%となりました。配当は低かったですがしっかり傾向通りの結果でよかったです。的中された方おめでとうございます!!





大阪城S
こちらは予想講座編 で配信していました。


◎トリコロールブルー 1着
ぐるぐるの軸でした。岩田騎手が上手く乗ってくれたのもありますが、この馬は強いですね。2000mまでなら強く買える馬です。


〇ハクサンルドルフ 7着
日曜の阪神芝は追い込み馬が用無しでした。この着順は仕方ないです。最終的に1番人気になってましたが、このメンバーでこの人気は過剰ですね。


▲グァンチャーレ 2着
この馬はコーナー2つのレースで買え。勝ちきれないがしっかり好走してくれます。



プラチナムバレットの評価で3着か前走のようにぎりぎり差されて掲示板と書いていました。斤量57は厳しいけどこの馬強いのかな。



3連単や馬連などの的中報告多数頂きました!
的中おめでとうございます!!




今週の予定
ブログ、予想講座編 のどちらで配信するか決まっていませんが下記のレースを配信予定


〇中山牝馬S
非常に難しいレースです。前走に続いてあの馬に注目。

〇フィリーズレビュー
前走1400mの馬の好走が難しいレース。上位人気は前走1400mなので・・・。

〇金鯱賞
今年行われた少頭数のG2はある傾向がありましたよね。



その他にもtwitterで配信しています。
レース10分前になることがあるので通知設定お願いします。
このようにおすすめの馬をつぶやいています。







中山牝馬Sの消す人気馬1頭目

最強競馬ブログランキングへ


中山牝馬Sの消す人気馬2頭目

中央競馬ランキング


このページのトップヘ