狙うぞ万馬券!<重賞予想>

2018年06月


お疲れ様です。
夏競馬が始まりました!
人間もそうですが、 この時期は適正より体調の良い馬が好走しやすいです。


さっそく予想していきます!




CBC賞
中京が改修されてからある傾向がはっきり出てきました!

それは高齢馬と3歳馬の好走が1頭も出ていない

おそらく急坂かつ直線が長い(1200mでは最長)からだと思います。



ハンデ戦のわりに低斤量の好走が目立たない!?

斤量54以下で好走 7頭(出走76頭)
※好走の7頭のうち4頭が牝馬、2頭が3歳馬なので4歳以上の牡馬は厳しい結果が出ています。

※前走53キロ以下の馬の好走はない



近年鞍馬Sからの出走が増えているがどの馬が好走しているのか!?

前走鞍馬Sでの成績0-0-1-9

好走できなかった馬の共通点は斤量が減っていた!
※鞍馬Sから1戦挟んで出走した馬に関しても斤量が減っている馬の好走はなし

狙うは同斤量の馬のみ



前走国内1000mからの好走は不可能!?

過去5年間の中京芝1200mの成績 
前走から延長での成績 0-0-0-60

6年前はわかりませんが、改修後の過去5年間は1頭も好走が出ていません。

このレースだけでなく、中京芝1200mで前走から延長馬は即消し



ここまで残った馬

トウショウピストアクティブミノル、セカンドテーブル、ナガラフラワー、ダイメイフジ、フミノムーン、ワンスインナムーン


次に私の予想の恒例の最終コーナーでの位置取り傾向

過去6年間で良馬場は4年間ありました。(昨年公式は良ですが、ほぼ稍重)

2017年 4角15,2,1
2016年 4角 ,2,1
2014年 4角 ,2,7
2013年 4角 3,1,11

開幕週だけあって4角3番手以内の好走が目立っています。
今回4角3番手以内と予想される馬は上記の黄色の3頭

それに加えて上がり1位(赤数字)の馬を探すだけの簡単なレースとなっています。

ナガラフラワー、ダイメイフジ、フミノムーン

この中から上がり1位かつ好走できる馬はどれでしょうか。
正直走ってみないと全く予想付きません。

はっきり言えることはシルクロードSで印を付けたフミノムーンに関しては今回好走パターンではないです。



最終予想

◎10ナガラフラワー
上がり1位はこの馬だと予想します。いきなり重賞勝ってもおかしくない。

〇2トウショウピスト
前走安土城Sで一番強い競馬をしていました。この馬(馬番12)以外の掲示板内は馬番1~4でした。

▲6アクティブミノル
この馬が逃げるのかわかりませんが、福永騎手なので強引には逃げないと思います。前年の3着馬ですが、この馬にとって去年のレース傾向は合っていなかったと思われる。今年の良馬場の高速馬場の方が良い。

☆12ダイメイフジ
上がり最速の可能性もある。抑えるべき。







ラジオNIKKEI賞
過去10年間の傾向

・斤量52キロ以下の好走ない

・関西馬で好走 7頭
※上位人気以外はOPクラス以上で好走あり

・好走馬はすべて前走1600m以上

・好走馬はすべて前走5月以降

・勝ち馬は父サンデー系


好走該当馬
ロードアクシス、メイショウテッコウ、ケイティクレバー、イェッツト、グレンガリー



◎2メイショウテッコウ
唯一の父サンデー系。逃げてくれるはず

〇1ロードアクシス

▲13グレンガリー

☆10イェッツト




福島新馬戦おすすめ馬↓

最強競馬ブログランキングへ


中京新馬戦おすすめ馬↓

中央競馬ランキング









配信をしてほしいとリクエストがあったので配信します!


☆過去10年間の傾向☆ 

所属
中央馬 24頭
地方馬  6頭
※地方馬は持ちタイム2分05秒以内

当日の人気
当日6番人気以内 29頭
※1頭はリピーター

好走した馬の特徴
24頭が大井2000mで好走あり
※他6頭は前走かしわ記念1着馬(3頭)、地方重賞2000m以上で1着あり(3頭)

勝ち馬の特徴
・体重500キロ以上
・一桁馬番(1年だけ二桁馬番だったが不良馬場)


上記の傾向から残った馬

ケイティブレイブ、ゴールドドリーム、アウォーディー、アポロケンタッキー、サウンドトゥルー



今年は良馬場開催なので過去の良馬場開催でのタイムから
今年は2:03:0前後決着で上がり36.5~37.0と予想します。
※良馬場開催はすべてHペース


今日の傾向(外回り)
勝ち馬はラチ沿い2頭分の先行
2,3着馬は1番手に差し馬、2番手に逃げ馬



最終予想

◎7アウォーディー

〇10サウンドトゥルー
休み明けがイマイチ。

▲4ゴールドドリーム
距離がどうか。

☆2ケイチィブレイブ
良馬場は・・・。




最強競馬ブログランキングへ




中央競馬ランキング








お疲れ様です。
上半期ラストのG1宝塚記念は恒例の雨で馬場荒れです。
 
馬場が荒れている年はどの馬を狙うべきかはっきり傾向に出ていました。




宝塚記念

阪神芝が改修された2007年から過去11年間の傾向


☆天気で馬場が荒れている年はどの馬を狙うべきなのか☆

前日もしくは当日に稍重以上だった年は8年間ありました。

2017年 稍重 11頭立て
馬券内4角番手

2016年 稍重 17頭立て
馬券内4角.1番手

2015年 前日重→稍重 16頭立て
馬券内4角14

2014年 午前稍重 12頭立て
馬券内4角.3.1

2013年 前日稍重 11頭立て
馬券内4角.2.3

2010年 当日稍重 18頭立て
馬券内4角.4.2

2008年 当日重  14頭立て
馬券内4角.4.4

2007年 当日稍重 18頭立て
馬券内4角.2.11


非常にわかりやすいですよね。
勝ち馬は4角6番手以内から出ています。
さらに4角7番手以降はたったの6頭のみです。
この6頭の共通点は一桁馬番だった。

ただ、11頭と今回の16頭立てでは全く傾向が変わってきます。
11頭立てを除いた6年間の傾向から見ていきます。

馬券内18頭中一桁馬番は13頭。さらにその内1~6番が10頭占めています。

二桁馬番の好走馬はすべてピンク帽子です。


今回狙い目としては4角6番手以内、1~6馬番、ピンク帽



4角の位置
おそらくサイモンラムセス、ノーブルマーズ、ダンビュライト、パフォーマープロミス、タツゴウゲキの並びになると思います。


サイモンラムセスとタツゴウゲキは最悪の枠、ノーブルマーズは血統的に好走できない。


1~6番
ステファノス、サトノダイヤモンド、ミッキーロケット、ストロングタイタン、アルバート

ストロングタイタンは血統的に好走できない、アルバートは厳しい。


ピンク帽
ゼーヴィント、キセキ
ピンク帽の好走が目立ちますが、全頭4角6番手以内でした。この2頭が4角6番手以内になるには最終コーナーまでに仕掛けて行かなければ好走できないでしょう。可能性があるとしたらゼーヴィント



最終予想

◎7パフォーマプロミス
4角6番手以内の馬。年明け3戦目。
不安点:前走目黒記念

〇8ダンビュライト
4角6番手以内の馬。年明け4戦目かつ海外帰りなので2番手。勝ってもおかしくない
不安点:前走海外

▲1ステファノス
掲示板を外した6戦の内5戦は休み明け左回り、残る2戦は海外レースと不良馬場。近走崩れているように見えてるだけで当然の結果です。前走は斤量58キロでもありましたが、この馬は左回り1-1-1-8とかなり苦手です。ただ、好走した3戦は叩き2戦目。苦手コースでも叩き2戦目なら好走できているため今回の叩き2戦目かつ右回りは好条件。

☆3サトノダイヤモンド
おそらく先行するステファノスの横に位置取り最終コーナーまでに外に出して4角5番手以内が理想の競馬だと思います。ルメール騎手ならこれくらいできると思います。あとは馬自身が戻っているか。



他に注意すべき馬
4ミッキーロケット
位置取りと馬場的に印を回さなかったです。ただ、調教抜群に良い。

15ゼーヴィント
前走見る限りこの馬を狙うべきだろう。ただ、枠順的にどうか。ピンク帽は好走しているように見えてすべて4角6番手以内の勝ちポジにいます。池添騎手なら捲る競馬をする可能性がありますが、その前にサトノダイヤモンドが邪魔になる可能性がある。




☆前回の記事から予想した場合☆
前回書いた傾向と前走目黒記念組を消せば、ステファノスとサトノダイヤモンドとミッキーロケットとキセキの4頭のみが残ります。





最強競馬ブログランキングへ




中央競馬ランキング








お疲れ様です。
最近更新頻度がかなり悪くてすみません。

大阪では震度6弱の地震がありました。
私のところも6弱でしたがそれほど被害がなくてよかったです。
これ以上強い地震が来ないことを願います。




宝塚記念
先週まで多忙のため予想時間が少なく、的中率が悪かったです。
今週からしっかり予想していきます。


阪神芝が改修された2007年から過去11年間の傾向

〇1番人気の馬
2-4-2-3と安定しているが勝ち切れていない
馬券外の3頭
・2017年キタサンブラック(ローテが悪い)
・2015年ゴールドシップ(超出遅れ)
・2007年ウォッカ(3歳馬)

今年はおそらくサトノダイヤモンドが1番人気なので状態以外はマイナス点がないです。前走見る限り悪くはないでしょう。



〇7歳以上の馬
0-0-0-29と全く好走がないです

ただ、外国馬のワーザーには注意すべきだろう



〇ディープ産駒の牝馬
1-1-4-3となかなかの戦歴です。
その他の牝馬が0-2-0-6なので如何にディープ産駒が合うのかがわかります。

ただ、好走した馬にある傾向がありました。



☆ローテの傾向☆

・年明け2戦目 4頭
・年明け3戦目 18頭
・年明け4戦目 7頭
・年明け5戦目以上 4頭

軸馬は年明け3戦目の馬が有力なのかもしれません。
※二桁人気はやはり好ローテの年明け3戦目のみ
※年明け2戦目の父産駒は過去の宝塚記念で好走歴がある馬
※同じ月にレースを2戦していた馬の好走はなし(去年キタサンブラックも該当)



今回の傾向だけでもそこそこ消せるので残っている馬から枠順決定後、印を付けていこうと思います。



久しぶりに消す人気馬のコーナーをやります!!!

消す人気馬はこの馬だ↓

中央競馬ランキング



勝ち馬条件該当馬のコーナー(なぜか勝てない)

勝ち馬条件該当馬の1頭↓

最強競馬ブログランキングへ




今週の予定

〇宝塚記念  (荒れ度 中)

勝ち馬は外枠から出ているので枠順が楽しみです



〇特に大きいレースがないので予想してほしい11Rがあればコメントお願いします。なければ適当に予想したいレースを配信しようと思います。















お疲れ様です
更新頻度が下がっておりすみません
 

時間がないのでさっそく予想していきます!



マーメイドS
オッズからかなり混戦のように見えます。
ただ、過去の傾向から厳しい馬が数頭出てきました

2007年からの過去11年の傾向から
マーメイドS


・斤量51キロ以下で好走 5頭(42頭出走)
※前走から4キロ以上減
※前走斤量53キロ以下は同斤量か増斤量


・体重500以上で好走 0頭(12頭出走)
※阪神改修前の年を合わせても1998年1着馬の1頭のみ


・6歳以上で好走 6頭
※6頭とも斤量55以下
(斤量55キロの1頭は逃げ馬、それ以外は斤量53以下)


血統傾向
鳴尾記念の時にも書きましたが、阪神芝2000での傾向があります。

母父ヌレイエフ系
過去5年古馬混合
0-0-2-20
改修後の重賞では3頭のみ好走
鳴尾記念ではトリコロールブルーが該当していましたが2番人気で2着馬と0.4s差の3着なのでやはり相性が悪いことがわかります。

今回該当馬
ルネイション


母父ニアークニック系
過去5年古馬混合
0-0-0-6
データが少ないので使えるデータかわかりませんが、マーメイドSでの好走は1頭もいない。

今回該当馬
アルジャンテ


父の小系統米
マーメイドSでの好走は1頭もない

今回該当馬
エテルナミノル



愛知杯出走していた馬の傾向
41頭出走し10頭好走しています。
この10頭に共通する条件がありました。

①愛知杯で掲示板内 8頭
②掲示板外の2頭はマーメイドSを斤量53で逃げている

今回該当馬
①レイホーロマンス、エテルナミノル
②逃げそうな馬がいないので該当馬なし



ここまで残った馬

①ミリッサ、レイホーロマンス、スティルウォーター、ミエノサクシード、エマノン
②ルネイシャン、アルジャンテ


気になる点がある馬

ミリッサ
ダイワメジャー産駒なので2000mで勝つことはない。おそらくSペース濃厚なので好走できる可能性は通常よりも高くなるでしょう。大阪杯のペルシアンナイトのような感じになれば。


スティルウォーター
Sペース濃厚なので長距離で走ってきた馬には厳しい展開になる可能性がある。おもしろい1頭と考えていましたが展開がどうなるか


ルネイシャン
関東馬で好走した8頭中7頭に阪神遠征経験があった。経験ない1頭は1番人気のマリアナイトのみ。これを見る限り厳しいかもしれない


アルジャンテ
4つのコーナー経験なしは2010年の4番人気で関西馬の3着馬のみ。この馬は現段階で10番人気で関東馬なので厳しいかも




最終予想

◎5レイホーロマンス
愛知杯で買った時は11番人気で、今回1番人気まで認められています。この馬にとっても鞍上にとっても初重賞勝ちがほしいですね。勝ち馬条件に該当。


〇13エマノン
勝ち馬条件に該当していたもう1頭。戦歴からは勝てる力があるのかどうか


▲12ミエノサクシード
阪神芝は悪くない。4つのコーナーがどうなるか





エプソムCはTwitterで配信します。
時間がなくそこまでじっくり予想できませんでした。
当日の傾向と軽く過去の傾向から予想します











このページのトップヘ